花火の俳句40選!中学生の宿題の参考に

※記事内に広告を含む場合があります

夏休みの宿題の定番の一つに俳句があります。でも、俳句を作るのってなかなか難しいですよね。
そこで、中学生の宿題の参考のために花火の俳句を40個紹介します。是非参考にしてみてください。

自分なりにアレンジしてみよう

ここで紹介する俳句をまるパクリするのではなく、参考にしつつ自分なりに表現を変えてみましょう。

中学生っぽい花火の俳句10選

中学生っぽい花火の俳句10選

音立てぬ 花火の終わり 静かな夜

花火の大きな音と花火が終わった後のなんともいえないせつなさや静けさの対比をうまく表現しています。

一瞬に 咲き散る花火 人生よ

花火が一瞬で散る様子を人の一生と重ね合わせた俳句です。

花火舞う 祭りの夜に 笑顔満ち

花火大会の夜に子供たちの笑顔があふれている情景が浮かびます。

美しき 花火の舞は はかなくて

美しさだけでなく、はかなさも併せ持つ花火を表現しています。

夏の音 花火と蝉の 交響曲

花火のドーン!という音や蝉の鳴き声などが入り交じり、まるで交響曲を奏でているかのような「音」に着目した俳句です。

花火色 夏の思い出 染め上げて

夏休みの思い出が花火でいっぱいになってる様子が目に浮かびます。きっと楽しい花火大会だったのでしょう。

三日月と 花火の競演 空の舞台

空を舞台と見立てた素晴らしい感性の俳句です。

遊覧船 花火の下で 浮き立つ心

遊覧船から花火を見たのでしょうか。きっと迫力満点だったのでしょう。

ひとひらの 花火のような 初恋よ

この初恋は実らず散ってしまったのでしょうか。なんともせつなく可愛らしい俳句です。

人ごみの 中で輝く 牡丹柄

人ごみの中でも彼女の着る牡丹柄の浴衣姿が美しく見えたのでしょう。

有名作家による花火の俳句10選

有名作家による花火の俳句10選

秋風に 吹かれて消えぬ 昼花火

作者:芥川龍之介

くらがりの 天地にひびく 花火かな

作者:正岡子規

花火遠く 木隠の星 見ゆるなり

作者:泉鏡花

花火見たり ゐながら庭の 松の上

作者:森鴎外

月の下 花火瓔珞 ぶら下がる

作者:山口誓子

眼をほそめ こけしも見るや 遠花火

作者:山口青邨

閑けさや 花火消えたる あとの星

作者:日野草城

早打や 花火の空は 艶まさり

作者:中村汀女

郷の花火 心のぬるる おもひにて

作者:飯田蛇笏

なかなかに 暮れぬ人出や 花火待つ

作者:高野素十

TBSの人気バラエティ「プレバト!!」で芸能人が詠んだ花火の俳句10選

TBSの人気バラエティ「プレバト!!」で芸能人が詠んだ花火の俳句10選

手花火の 火に手花火と 手花火を

作者:千原ジュニア

音なき音や 八月の遠花火

作者:東国原英夫

火を纏う 遠州男児 筒花火

作者:梅沢富美男

制服の キスの余韻や 揚花火

作者:河合郁人(A.B.C-Z)

花火果て 電車空く間の デンキブラン

作者:森口瑤子

大煙火 五臓六腑を 鷲掴む

作者:松岡充

まなざしや 句読点なき 恋花火

作者:中田喜子

渋滞や 花火の映る ボンネット

作者:千原ジュニア

花火終へ 湖上に現わる 大三角

作者:藤本敏史(FUJIWARA)

花火 音のみ響く ビルの底

作者:梅沢富美男

SNSに投稿されたみんなの俳句10選