広告非表示の有料版YouTube「YouTubeRed」正式発表!気になるサービス内容は?

いよいよYouTubeが有料版サービスの「YouTubeRed」を正式に発表しました。

このサービスは2015年10月28日よりまずは米国からスタートします。

すぐに日本でも適応されると思うので、どんなサービス内容になるのか見ていきましょう。

YouTubeRedのサービス内容は?

YouTubeRedのサービス内容をざっと説明すると以下のようなものになります。

  • 広告が非表示になる
  • PC、スマホ、タブレットなどの複数のデバイスで利用可能
  • ビデオが保存できる(オフライン再生ができる)
  • バックグラウンドで再生できる
  • 会員限定のオリジナルコンテンツが見れる
  • Google Play Musicも同時に利用できる

こういった内容が月額9.99ドルで利用可能です。

既にGoogle Play Musicを利用している人はそのままYouTubeRedも利用可能です。

Google Play Musicも同時利用可能なのはいいですね。

そうなると音楽配信サービスの中では一歩抜きんでる可能性があります。

また、ビデオを保存してオフラインで再生できたり、バックグラウンドで再生できるのは音楽を聞く際にはいいですね。

映画などの時間の長いコンテンツもWi-Fiの環境で一旦保存しておいて、あとでゆっくりオフラインで見るとかもできます。

会員限定コンテンツとは

YouTubeRedで気になるのは「会員限定コンテンツって何?」ということですよね。

ここが魅力的なのかそうでないのかは大きな違いです。

これに関しては以下の記事で紹介されています。

上記のサイトによると、YouTubeは映画や音楽などのコンテンツや、人気YouTuberのコンテンツなどを会員限定コンテンツにしていく模様です。

人気YouTuberはチャンネル登録者数の多いYouTuberが選ばれるみたいですね。

一先ずは「世界の人気YouTuberから学ぶYouTubeと相性のいいコンテンツとは?」でも紹介した人気YouTuber達のコンテンツが有料会員向けになるようです。

まとめ

日本でのサービス開始はもう少し先の話になるとは思いますが、いずれは適応されるはずです。

ちなみに、無料版のYouTubeは今まで同様に広告付きで使えます。

そこが変わることはないとのことなので、「単純にユーザーの選択肢を増やしたい」ということが今回のサービス開始の背景にあるようです。

もともと「有料でもいいので広告を外せないか?」という問い合わせは多くあったそうなので、そのニーズに答えた形ですね。

YouTubeRedがどのようになっていくのか今後も注目です!

hiroki
YouTubeで生計を立ててる人はドキドキするね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です