ツイッターで予約投稿をする方法

twitterはできるだけ頻繁につぶやいたほうが、フォロワーも増えますし、反応率も良くなったりするのですが、わかっていてもなかなか毎日つぶやくのも大変だと感じる人も多いと思います。

更に、「明日は1日予定が入っていてツイッターの更新ができそうもない」なんていうこともあると思います。

そんな時に便利な機能がツイッターの予約投稿です。
この機能を使えば、あらかじめツイートを予約投稿しておくことで、好きな時に自動的につぶやいてくれます。

時間のない人や、ツイッターをなるべく頻繁に更新したいと考えている人は、是非この機能を使ってみましょう。

1.まずはツイッターのアプリ連携をする

ツイッターで予約投稿する場合は、「Twit Delay」というアプリを利用することになります。

なので、まずは「http://twitdelay.appspot.com/」にアクセスをして、自分のアカウントと連携させましょう。

2015y05m09d_181500234

このような画面になるので、連携アプリを認証をクリックしてアプリを連携させましょう。

2.好きなツイート内容と予約する日時を設定する

後は、以下のような画面になるので、好きなツイート内容とツイートする日時などを設定して予約投稿を押せば完了です。

2015y05m09d_181649715

何件も登録することもできるので、例えば一週間分の予約投稿なんかも可能です。

まとめ

とても簡単に予約投稿ができるので、是非試してみてください。

この設定をしておけば、旅行などでしばらくつぶやけない時などにも、しっかりアクティブなアカウントとしてツイートをさせ続けることが可能です。

重要なことは常にアクティブなアカウントとして、フォロワーにしっかり認知されることなので、なかなか毎日ツイートできないという人も是非この機能を使ってなるべくアクティブなアカウントにしていきましょう。

1 個のコメント

  • […] ツイッターで予約投稿をする方法twitterはできるだけ頻繁につぶやいたほうが、フォロワーも増えますし、反応率も良くなったりするのですが、わかっていてもなかなか毎日つぶやくのも大変だと感じる人も多いと思います。更に、「明日は1日予定が入っていてツイッ…hiroki-suzuki.com(内部) […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です