twitterで大切なツイートを見逃さないようにタイムラインを設定する方法

どうも、hiroki@hirokisuzです。

twitterでフォローする人数が増えてくると、タイムラインもかなりのスピードで更新されていきますよね。

そうなると、重要なツイートを見逃してしまったり、さかのぼってみるのもかなり時間がかかったりしてしまいます。

そんな時にはタイムラインを重要なツイートを見逃さないように設定することができます。

この機能は2016/2/10から利用開始となります。

大切なツイートを見逃さないようにするタイムラインって?

公式では以下のように説明しています。

ご自分がフォローしている人たちのツイートの中からもっとも重要だと思われるツイートが新しいものから順番にタイムラインの一番上に表示されるようにできます。そのいくつかのツイートの下に、これまで通りの通常のタイムラインが表示されます。

引用元:twitter blog

よく見る人のツイートや興味のありそうなツイートを自動的にタイムラインの上に表示してくれるようになるようです。

そして、その下には通常のタイムラインもしっかり表示されるとのことです。

更に、一度タイムラインをリフレッシュすれば元の時系列通りのタイムラインにも戻るそうなので、かなり便利そうな機能ですね。

大切なツイートはどのように選別されるのか?

どのように大切なツイートであると判断するのかというと、Twitter独自のアルゴリズムを使用するとのことです。

詳しい内容はわかりませんが、恐らく閲覧時間、閲覧頻度などのデータを元に判断してくると思われます。

例えば、サッカーに関するツイートをよく見る人であれば、大切なツイートとしてサッカー関連のツイートがタイムラインの一番上に表示されたりするようになると思われます。

自分が普段から興味のあることに関連するツイートが上位に表示されるようになりそうです。

大切なツイートを見逃さないようにタイムラインを設定する方法

設定方法は至って簡単です。

スマホから設定する方法

まずは設定アイコンをタップします。

設定をタップ

メニューが開くので「設定」を選択します。

設定を選択

タイムラインの設定を変更したいアカウントを選択します。(アカウントが複数ある場合のみ)

アカウントを選択

次に「タイムラインの表示設定」を選択します。

タイムラインの表示設定

そして、「重要な新着ツイートをトップに表示」をオンにします。

重要な新着ツイートをトップに表示

これで設定は完了です。

PCから設定する方法

自分のプロフィールアイコンから「設定」を選択します。

設定を開く

コンテンツ内にある「重要な新着ツイートをトップに表示」にチェックをいれて「変更を保存」する。

設定を保存

これで設定完了です。

まとめ

あまり頻繁にtwitterを見れないときなんかは非常にいい機能かもしれないですね。

しかも、タイムラインを更新すればしっかり元の時系列のタイムラインにもすぐに戻りますし、とりあえず設定しておいてもいいかもしれません。

ツイッターがこの機能をテストした所、リツイートやツイートの回数も増えたそうです。

また、もし気に入らなければこの機能をオフにすればすぐに元に戻せます。

なので、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

hiroki
とりあえず僕は設定してみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です