なんとなくスタジオで遊んだ時の動画を編集してみた

なんとなくiPhoneのimovieを使いたくなったので、バンドでスタジオに入った時の動画を編集してみました。

完全に自己満です。えぇ。笑

ただ、今回も編集に要した時間は5分ほどなので、ホントにサクッと作れて便利だな~と改めて思いました。

その動画がこちら

動画を適当につなぎ合わせるだけでそれっぽくなるのが不思議です。

音源だけ変えればプロモーションビデオっぽいのも簡単に作れそうです。

適当に動画をスマホに撮りだめしたら、Googleフォトなどを利用してクラウドに保存していけば容量もくわないので色んな動画が作れそうです。

いや~可能性と夢は広がりますね!

hiroki
どんどん動画を撮りだめしていこうっと

個人でもブランディングができる時代

まさに、今の時代は個人でブランディングができる時代です。

今や個人でも露出を増やしていけるので、実力のあるアーティストはどんどんアピールするべきだと思います。

一昔前は、CDやテープを手売りしたり、路上でライブをしたりする方法しか自分たちを売り込む方法はありませんでした。

しかし今は、音楽もネット配信ができますし、動画もYouTubeにアップロードできますし、公式サイトなんかも簡単に作れます。

これだけ個人が簡単にブランディングできる時代というのは未だかつてなく、だから今こそ個人が活躍できる大チャンスでもあるのです。

今の僕の知識があればインターネットをフル活用して、ある程度売れるバンドをプロデュースできそうな気がします。笑

まとめ

今回動画編集に使用したのはiPhoneで使用できるimovieというアプリです。

もしこのアプリで動画を編集してみたいという方がいたら下記の記事も参照してみてください。

かなり簡単に作れるのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です