これはヤバい!リクライニングしたらPCがついてくるデスク「Altwork」

デスクでPCの作業をしていると座っている姿勢が疲れて時折椅子をリクライニングしたくなることってありますよね。

でも、椅子をリクライニングさせるとデスクと距離が空いて、PCの操作ができなくなってしまいます。

そんな時に「このリクライニングの状態でそのままPCが操作できたらいいのにな~」なんてことは誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

そのリクライニングの状態でPCの作業ができるデスクが誕生しました。

これはヤバいですね。下手したら廃人になりそうです。笑

新しい仕事の形を実現する「Altwork」

altwork

Altworkとはこんな感じで椅子をリクライニングさせてもPCと目線の距離を一定に保ち続けてくれるデスクです。

これによってリクライニングした状態でもそのままPCの作業ができるようになっています。

これはこのまま寝落ちしそうですね~笑

altwork立ち

またPCは自由に動かせるので、デスクを高くして立って作業をすることもできます。

高さや向き、角度などを自由に調整できるので、あらゆる作業スタイルに対応しています。

altwork通常

もちろんこのように普通に使うこともできます。

PCもデスクトップだけでなく、ノートPCなども取り付けられるようです。

複数のPCを取りつけられたり、マルチモニターに対応しているのはいいですね。

実際にAltworkが稼働している様子はこちら。

快適そうですね~

操作はデスク横にあるリモコンから簡単にできる

リモコン

このボタンを押せば自動的にその形に変化するようです。

これは楽チンですね。

マウスやキーボードにはマグネットがついている

マグネット

マウスやキーボードにはそれぞれ強力なマグネットをつけて、リクライニングしてもずれないようにしています。

これによって傾けても落ちる心配はありません。

まとめ

ちなみにこのAltworkの価格は早期購入で3,900ドル、2016年の正式販売では5,900ドルを予定しているとのことです。

PCでの作業が多い人にとってはそんなに高い投資ではないかもしれません。

詳しくは特設サイトをご覧になってみて下さい。

hiroki
廃人にならないように注意!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です