2016年は「ブログに関する4つのスピード」を意識していこうと思う

どうも、hiroki suzuki.com管理人のhiroki(@hirokisuz)です。

年が明けました!

皆様、明けましておめでとうございます。

2016年もどうぞ宜しくお願い致します。

2016年はさる年ですね。

ちなみに、さる年生まれの人は合理的な人が多くビジネスで成功している人が多いそうです。

いいですね~

2016年は「スピード」を意識していく

さて、2016年ですがもっとスピードを意識していきたいと思います。

正直2015年は少しゆっくりやり過ぎました。

なので、年明けと同時にここをピシッと正していきたいと思います。

やはりインターネットの世界は情報の移り変わりが非常に早いので、何をやるにしても「いかに早くやるか」っていうことはとても大切なことですよね。

1.記事の更新スピードを早くする

このブログに関しては「記事の更新スピードを早くする」っていうことを大きなテーマにしていきたいと思ってます。

タイピングの早さ、ネタを見つける早さを高めつつ、内容のクオリティはしっかり保てるようにしていきたいです。

記事のクオリティを保ちつつスピードを上げるっていうのは結構大変なことですが、更新数をもっと増やす為には必須なので、まずはここのスピードを上げていきます。

というか、かなり今更なんですが僕ちゃんとタイピングを練習したことないんですよね・・・

それでもほとんどキーボードを見ないで打てるのですが、感覚で打っているのでおそらくしっかりとタイピングを練習した人と比較すると遅い方だと思います。

基本的には記事を書きながら同時にタイピングのスピードを上げる練習も兼ねてやっていくつもりですが、場合によっては個別にタイピングの練習をしてもいいかもしれませんね。

この辺りは時間と相談しながらやっていきます。

あとは、僕はどちらかというと凝り性なので、写真や図をたくさん入れたくなったり細かい所にこだわりたくなってしまうのですが、ここも「やり過ぎないように」していきたいと思います。

必要な部分はもちろんしっかりと凝っていきますが「必要以上に凝り過ぎない」というのもスピードを上げる為には必要だと思ってます。

2.情報キャッチのスピードを早くする

ブログ記事をたくさん更新していく上では面白い情報や、為になる情報などをいかに早くキャッチできるかという視点もとても大切です。

それはネット上の情報だけでなく、リアルで得られる情報もそうです。

「今日は何を書こうかな~」なんて、のんびり考えているだけで1時間とか経っていては、なかなか更新数を伸ばすことはできません。

たくさんある情報をの中から、パッと面白そうな情報だけを見つける選球眼を鍛えていきたいと思います。

これは日常生活の中からしっかり意識していきたいと思います。

3.チャレンジへのスピードを早くする

何か新しいことへのチャレンジは何かと不安がつきまとい、なかなか最初の一歩が踏み出せないことがあります。

でも、結果的にはその迷っていた時間ってほとんどが無駄になるんですよね。

「さっさとやっておけば良かった」って思うことがほとんどです。

なので、今後小さなことでも大きなことでも何かにチャレンジすることがでてくると思いますが、その時はしっかりスピードを意識してすぐに実行していきたいと思います。

100%イケる状態になるまで待つのではなく、7割いけそうな状態なら何も考えずにサクッと実行していきます。

どんどん新しいことにもチャレンジしていきたいですね。

4.収益化のスピードを早くする

ブログってじわじわと成長していくので、収益化していくのに最初は時間がかかるんですよね。

でもそれは「ブログにこだわりすぎているから」なんです。

ブログだけで収益を上げようと考えたらそれなりに時間がかかるのですが、ブログアフィリだけで収益化するっていうことしか頭にない人がとても多いのが現実です。

そうではなくて、アフィリエイトはおまけ程度に考えて、収入の柱となるような別のものをどんどん増やしていくことが収益化のスピードを上げる為には大切だと思います。

僕の場合はコンサルティングサービスや書籍などがありますが、こういったものをもっとたくさん増やしていけばどんどんスピードは上がると思います。

今後漠然と考えているのはオンラインサロンや、定期的なセミナー開催などが良さげかな~と思っています。

ちなみに僕はこれだけブログを書いていてなんですが、自分のことをブロガーだと思ったことはありません。

ブログはあくまでもたくさんあるツールの中の一つなので、そういった意味ではブロガーではなくマーケッターよりかもしれません。

どちらにせよブログを書くことはとても楽しいですし大好きなのは変わりませんが。

まとめ

ということで2016年はスピードをテーマにしていきます。

  1. 記事の更新スピードを早くする
  2. 情報キャッチのスピードを早くする
  3. チャレンジへのスピードを早くする
  4. 収益化のスピードを早くする

スピードを上げてもクオリティは絶対に下がらないようにしなければいけないので、そこは注意していきたいと思います。

スピードが上がれば単純に生産性が上がるので、もっともっとたくさんのことができるようになります。

スピードを上げてもっと生産性を高めていきます!

hiroki
時間を大切にするぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です