WordPressのユーザープロフィール画像を簡単に設定する方法

どうも、hirokiです。

WordPressのブログでは投稿者のプロフィールを設定することができます。

このプロフィールを設定しておくと記事の下などに投稿者のプロフィールを表示させることができます。

記事下のプロフィール

こんな感じで全ての記事の下に記事を書いた人のプロフィールが表示されます。

ここから記事を書いた人自身に興味を持ってもらえることも多いので、ここではしっかりとプロフィールを設定しておくことが大切です。

ということでプロフィール画像の設定やリンクの挿入方法など、詳しいプロフィール設定方法について解説していきます。

おすすめ記事
初心者必見!ブログを月間10万PVまで増やす為の全手法
 WordPressでブログサイトを作成する方法と使い方まとめ

1.まずはプロフィール編集画面へ

まずはWordPress管理画面左にあるメニューの[ユーザー]から[あなたのプロフィール]を選択して、プロフィールの編集画面に行きましょう。

あなたのプロフィール

基本的にはここでプロフィールの設定ができます。

2.個人設定

1.ビジュアルエディター

ビジュアルエディター

ビジュアルエディターとは記事を視覚的に確認しながら投稿できる機能のことです。

ビジュアルリッチエディター

記事投稿画面右上に[ビジュアル]というタブがありますが、文字を太くしたり色を変えたり簡単にできるエディターのことです。

基本的にはビジュアルエディターを使用した方が記事を投稿しやすいのでここは空欄にしておきましょう。

2.管理画面の配色

管理画面の配色

WordPressの管理画面の配色を好みの配色に変更することができます。

自分の好きな色に設定しましょう。

3.キーボードショートカット

キーボードショートカット

コメントを閲覧したり承認したりする際にキーボードのショートカットで素早い操作をすることができます。

コメントが非常に多く寄せられるブログの場合は設定しておいてもいいと思います。

詳しいキーボードショートカットの操作方法はキーボードショートカットの詳細情報をご覧ください。

4.ツールバー

ツールバー

サイトの管理者がWordPressにログインしている状態で自分のサイトを見ると、サイト上部にツールバーが表示されます。

ツールバー

このツールバーの表示/非表示を選択することができます。

基本的にはこのツールバーはでている方がすぐに管理画面にいけて便利なのでチェックを入れておきましょう。

3.名前の設定

1.ユーザー名

ユーザー名

ユーザー名はWordPressをインストールした際に自分で決めたユーザー名となり変更はできません。

2.性、名、ニックネームを入れる

 

名前ニックネーム

自分の名前とニックネームを入力します。

ここで入力した内容から、次にブログ上でどのような表示にするかを選択することになります。

3.ブログ上の表示名

ブログ上の表示名

ユーザー名、性、名、ニックネームの中から好きなものをブログ上で表示される名前として使うことができます。

ブログに本名を出したくないという人や、ニックネームを覚えてもらいたい人はここでニックネームなどを選択するようにしましょう。

4.連絡先情報の設定

1.メールアドレス、ウェブサイトを入力

連絡先情報

メールアドレスは連絡用のメールアドレスの入力が必須となります。

ウェブサイトを入力しておくとプロフィール欄にウェブサイトが表示されます。

利用しているテーマによっては画像のようにTwitter、FacebookなどのアカウントのURLを入力する項目がある場合がありますが、通常入力できるのはウェブサイトのみです。

5.あなたについての設定

1.プロフィール情報

プロフィール情報

ユーザーのプロフィール情報を入力できます。

ここに入力した内容が、実際のプロフィール欄に表示されます。

ここではあまり長ったらしく書くのではなく、自分についての情報を完結に入力しましょう。

更に詳しくプロフィールを知りたい人の為にプロフィールページへのリンクなどを載せておいてあげるといいと思います。

リンクを貼る場合はリンクのhtmlタグで記入する必要があります。

リンクのhtmlタグは以下の通りです。

<a href=”リンク先のURL”>表示させたい文字</a>

※この例で<>はあえて全角になっていますが、実際に利用する際は半角にして下さい。

2.プロフィール写真

プロフィール写真

プロフィール写真の設定には本来Gravatarというサービスを利用する必要があるのですが、登録などがやや面倒なので、プラグインを使って簡単に写真を挿入していきましょう。

使うプラグインは「Simple Local Avatars」というものです。

WordPress管理画面の[プラグイン]から[新規追加]を選択し、検索窓に「Simple Local Avatars」といれて検索をすればこのプラグインがでてくるのでインストールして有効化すればOKです。

特に難しい設定もありません。

プロフィール

するとプロフィール設定の中に[Avatar]の項目が追加されるので、あとはプロフィール写真に設定したい画像を[ファイルを選択]からアップロードすればOKです。

画像は[プロフィールを更新]を押せば反映されます。

これでプロフィール画像の設定が簡単にできます。

また、プロフィール画像の下には[評価]という項目があります。

評価

[G]にチェックを入れておけば「あらゆる人に適切」という評価になるので、ひとまずは[G]にしておきましょう。

6.アカウント管理の設定

1.新しいパスワード

新しいパスワード

ユーザーアカウントの新しいパスワードを生成したい場合はこちらから設定ができます。

2.セッション

セッション

今利用している場所以外の全ての場所からログアウトすることができます。

自分のパソコン以外の場所からブログの編集作業などを行った際にログアウトし忘れた時や、普段スマホからも管理画面にいけるようになっている人がスマホを紛失した時などに使える機能です。

自分が管理できない他の場所からログインできてしまう場合はここからログアウトさせることができます。

まとめ

ということで、ここで行った設定をしたプロフィールが以下のようになります。

記事下プロフィール

こんな感じのプロフィールが全ての記事下に表示されるようになりました。

実際にこの記事の下にもプロフィールが表示されているので、よかったら参考までに見てみて下さい。

表示のされ方は使っているテーマなどによって異なり、他のテーマではこんな感じに表示されたりします。

プロフィール

表示のされ方はテーマごとに違いますが、プロフィール写真や簡単な紹介文などはしっかりと表示されるようになっているはずです。

プロフィールを表示することで記事に対する信頼感もあがりますし、書いている人自身にも興味を持ってもらえるので是非設定しておきましょう。

hiroki
顔出しできる人は顔出しした方が信頼感は上がるよ!


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール