WordPressのカテゴリーとスラッグとは?カテゴリーの設定方法

こんにちは、hirokiです。

WordPressで記事をたくさん書いていく為に必ず必要になるのが「カテゴリーの設定」です。それぞれの記事をしっかりとカテゴライズしていくことで、読者にとってもわかりやすいブログを作ることができるだけでなく、SEO対策としても有効です。

ここではカテゴリーやスラッグの基本的な知識と詳しい設定方法について解説していきます。カテゴリー設定のやり方をマスターして、それぞれの記事をしっかりカテゴリー分けしていくようにしましょう。

おすすめ記事
初心者必見!ブログを月間10万PVまで増やす為の全手法
 WordPressでブログサイトを作成する方法と使い方まとめ

「カテゴリー」や「スラッグ」の意味とは?

カテゴリーとは?

カテゴリーとは直訳すると「分類」「分野」「種類」などといった意味となります。

要するに記事の種類をわかりやすく分類する為のものです。

カテゴリーとは?

このようにWordPressに関連する記事をまとめて「WordPress」というカテゴリーに分類したり、facebookに関連する記事をまとめて「facebook」というカテゴリーに分類したりします。

これが記事のカテゴリー分けです。

スラッグとは?

スラッグとはIT用語では「位置を示すコード」などといった意味があります。これはどういったことかと言うと、ページのURLに使われる文字列のことです。

例えば僕のブログで「ワードプレス」というカテゴリーに「wordpress」とスラッグを設定すると

http://hiroki-suzuki.com/category/wordpress

というURLになります。

「フェイスブック」というカテゴリーに「facebook」とスラッグを設定すると

http://hiroki-suzuki.com/category/facebook

というURLになります。このようにURLの最後に表示される文字がスラッグです。

カテゴリー設定画面へのアクセス方法と設定画面の見方

カテゴリーを設定するにはダッシュボード内にある[投稿]から[カテゴリー]を選択します。

カテゴリーへのアクセス

ここからカテゴリーの設定ができます。

カテゴリー設定画面の見方は以下の通りです。

カテゴリー設定画面の見方

主に画面左側で新規カテゴリーの追加、画面右側で作成したカテゴリーの編集ができます。

新規カテゴリーの追加方法

それでは実際に新規カテゴリーを追加する手順について解説していきます。

1.カテゴリーの名前とスラッグを設定する

カテゴリーの名前

追加したいカテゴリー名とそれに対応したスラッグを入力します。

例えば「ライフハック」というカテゴリーをブログに追加したい場合はこのようになります。

スラッグの設定について

基本的にはスラッグでは日本語は使わずに、Googleが推奨しているやり方通りに内容がわかるようなシンプルな英語で設定しましょう。

詳しくは『【超重要】ブログのパーマリンクはしっかり設定しよう!』を参照してみて下さい。

2.カテゴリーの親子設定

カテゴリーの階層設定

カテゴリーの親子設定とは、カテゴリーに階層構造を持たすことができる設定のことです。

これはカテゴリー数がかなり増えてきた場合などに、カテゴリーをより分かりやすく分類する際などに使える設定です。

例えば、「ソーシャルメディア」という親カテゴリーの下に「facebook」や「twitter」という子カテゴリーを設定するとこんな感じになります。

親カテゴリーと子カテゴリー

このようにカテゴリーに階層を持たせたい場合はここで親子設定をすればOKです。

3.カテゴリーに説明を追加する

カテゴリーに説明を追加する

ここに作成するカテゴリーに対する説明を追加することができます。

ただ、注意書きに「この説明はデフォルトではあまり重要な意味を持ちません」とあるように、ここの説明はデフォルトでは特にどこにも表示されません。自分が管理する上でわかりやすいように入力しておくのはありですが、基本的には空欄のままでも問題ありません。

最後に[新規カテゴリーを追加]をクリックすればカテゴリーの新規作成が完了です。

カテゴリーの編集方法

作成したカテゴリーを編集したい場合は、画面右側のカテゴリー一覧から編集したいカテゴリー名を選択します。

カテゴリーの編集

すると、カテゴリーの編集画面にいくのでここで各項目を編集できます。

各項目を編集

編集が完了したら[更新]を押せば完了です。

また、カーソルをカテゴリー名の上に持ってくると以下のようなメニューが表示されるので、そこからも編集することができます。

クイック編集
  • 編集:上記のカテゴリー編集画面へ
  • クイック編集:カテゴリー名とスラッグの変更ができる
  • 削除:カテゴリーを削除する
  • 表示:ブログのカテゴリーページを表示する

カテゴリー名だけを変えたい時などはクイック編集が便利です。

カテゴリーを記事に設定する方法

作成したカテゴリーを記事に設定するには大きく2種類のやり方があります。

1.[新規投稿を追加]ページからカテゴリーを設定する

新規記事を作成した際に同時にカテゴリー設定もやってしまうのが最も一般的です。基本的にはカテゴリー設定をする際はほとんどがこのやり方になると思います。

新規投稿を追加の画面で、画面右に表示されるカテゴリー一覧から設定したいカテゴリーにチェックを入れるだけでOKです。

投稿画面からカテゴリーを設定

新しく記事を書く際には必ずここでカテゴリーの設定も同時にしていくようにしましょう。

2.[投稿一覧]からカテゴリーを設定する

既に投稿してある記事をまとめてカテゴリー変更したい場合などは、投稿一覧画面からカテゴリーを設定することも可能です。

まずはダッシュボードの[投稿]から[投稿一覧]へアクセスします。次に、カテゴリーを設定したい記事タイトルにカーソルを合わせて[クイック編集]を選択すればカテゴリーの設定ができます。

記事一覧からカテゴリー設定

ここからそれぞれの記事のカテゴリー設定をすることも可能です。

まとめ

ブログをよりわかりやすく、そして多くの人に見てもらいやすくする為にはカテゴリーの設定は必須です。

しっかりとカテゴリーを設定してより見やすいブログ作りをしていきましょう。

hiroki
カテゴリーの設定は大事!


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール