自分のリアルタイムツイートをブログに埋め込む方法

こんにちは、hirokiです。

twitterはブログと非常に相性の良いメディアの一つです。ブログの更新情報などを気軽にツイートできるので、twitterからブログへのアクセスを促すことができます。

なので、ブログにはしっかりと自分のtwitterのアカウントを表示させておいて、ブログの読者が気軽にフォローしやすいようにしておいてあげることが大切です。その為に有効なのがtwitterのフォローボタンやツイートの埋め込みなどをブログに設置することです。

今回はtwitterのフォローボタンの設置方法やツイートの埋め込み方法について解説していきます。

1.フォローボタンをブログに設置する方法

まずはブログにこんな感じの

twitterのフォローボタンを設置する方法について解説していきます。

1.twitterの公式サイトにアクセス

まずはtwitterの公式サイトにアクセスしましょう。

アクセスしたら自分のtwitterアカウントでログインします。

ここでtwitterのフォローボタンの設定とコードの取得ができます。

2.ブログに設置したいボタンを選択する

次にブログに設置したいボタンを選択します。

ボタンを選択
  • リンクを共有する:ボタンを設置したページのリンクをtwitterで共有させることができる
  • フォローする:自分のアカウントをフォローさせることができる
  • ハッシュタグ:ハッシュタグツイートをさせることができる
  • @ツイート:@ツイートをさせることができる

フォローボタンを設置したい場合は[フォローする]にチェックを入れましょう。

3.ボタンのオプションを設定してコードをコピーする

ボタンのオプションを設定してコードをコピーします。

フォローボタンのオプション設定とコードの取得

ボタンのオプションでは@以降のユーザー名を入力し、(ログインしてある状態なら自動で入力されています)ユーザー名を表示させたり、大きさを変えれたりします。

右側にプレビューが表示されるので、プレビューを確認しながら設定をしていきましょう。

ボタンのオプション設定が完了したら右側下にあるコードをコピーして、ブログのサイドカラムやフッターなどのフォローボタンを設置したい場所に貼り付ければ完了です。

2.自分のリアルタイムのツイートをブログに埋め込む方法

フォローボタンの設置ではなく、自分のリアルタイムのツイートをブログに埋め込むこともできます。

こんな感じのです。

これなら今どんなツイートをしているのか、わざわざtwitterにアクセスする必要なくブログ読者は気軽に見ることができます。

こういったリアルタイムのツイートをブログのサイドカラムやフッターなどに表示させておくことで、ブログを読みに来た読者にtwitterにも関心を持ってもらいやすくなります。

それでは埋め込み方法について解説していきます。

1.自分のtwitterアカウントの[設定]へアクセス

まずは自分のtwitterアカウントの[設定]へアクセスします。

設定へのアクセス方法

2.[ウィジェット]から[新規作成]を選択

左のメニューにある[ウィジェット]から、[新規作成]を選択します。

ウィジェットの新規作成

3.作成するウィジェットを選択する

[新規作成]をクリックすると作成できるウィジェットの種類が表示されるので、作成したいウィジェットを選択します。

ウィジェットの種類を選ぶ
  • プロフィール:自分のリアルタイムのツイートの埋め込みやフォローボタンなどを作成できる
  • いいね:自分がいいねしたツイートを埋め込みできる
  • リスト:作成したリストを埋め込みできる
  • コレクション:作成したコレクションを埋め込みできる
  • 検索:任意のキーワードで検索した結果のツイートを埋め込みできる

自分のリアルタイムのツイートをブログに埋め込ませたい場合は[プロフィール]を選択します。

4.自分のtwitterURLを入力する

以下のような画面になるので、ここに自分のtwitterURLを入力します。

僕の場合は「@hirokisuz」と入力して右の矢印をクリックします。

twitterURLを入力

5.ディスプレイオプションを選択する

すると以下のような画面になるので、表示させたいディスプレイオプションを選択します。

ディスプレイオプションを選択

左側の「Embedded Timeline」が自分のリアルタイムツイートを表示させれるものです。

右側の「twitter Buttons」がフォローボタンを設置できるものです。

今回はリアルタイムツイートを表示させたいので、左側の「Embedded Timeline」を選択しましょう。

6.コードが表示されるのでコピーしてブログ等へ貼り付ける

すると以下のようにコードが表示されるので、コピーしてブログ等に貼り付ければ完成です。

コードをコピーしてブログに貼り付け

ちなみに「set customization options」をクリックすれば簡単なカスタマイズも可能です。

カスタマイズ方法

大きさを調整したり、色を変えたい場合などはここから調整しましょう。

3.特定のツイートをブログに埋め込む

特定のツイートだけをブログに埋め込むこともできます。

こんな感じですね。

このように特定のツイートを埋め込んでブログ記事で引用したりすることで、ブログ記事からtwitterへ誘導することも可能です。

それでは埋め込み方法について解説していきます。

1.埋め込みたいツイートの[その他]から[ツイートをサイトに埋め込む]を選択

埋め込みたいツイートがあったら、[その他]から[ツイートをサイトに埋め込む]を選択します。

ツイートをサイトに埋め込むを選択

2.コードをコピーしてブログ等に貼り付ける

すると以下のような画面になるので、コードをコピーしてブログ等の貼りつけたい場所にコードを貼れば完了です。

コードをコピー

まとめ

twitterとブログに相乗効果をもたらしていくことで、よりブログへのアクセス数は増えていきます。

  • フォローボタンを設置する
  • リアルタイムツイートを表示させる
  • 特定のツイートをブログ記事に埋め込む

これらを上手く活用してブログとtwitterをうまく絡めていきましょう。

hiroki
twitterを上手くブログに活用しよう!


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール