twitterのダイレクトメッセージでスタンプ絵文字を使う方法

twitterも日々新しい機能が追加されていますが、今回はメッセージで絵文字が使用できるようになったとのことです。

twitterの絵文字

こんな感じです。

文字だけだとなんとなく感情が伝えづらかったですが、今後はスタンプで感情を表現することができるようになります。

twitter公式アカウントでは

動画で見ることができるのでよかったら見てみて下さい。

「今日からメッセージで大型絵文字を使えるようになったよ!皆送ってみてね!」といった感じでしょうか。

絵文字の使い方

絵文字の使い方はとても簡単です。

1.絵文字を送りたい人へのダイレクトメッセージ作成画面を開く

DMを作成

2.メッセージ欄横の顔のマークを選択

顔のマークを選択

3.好きな顔文字を選択して使用する

顔文字が選択可能に

以上の手順でメッセージにて顔文字が使用できます。

ちなみにまだ絵文字の種類はこれだけしかないみたいですね。

今後どんどん追加されてくるのでしょうか。

まとめ

twitterはスタンプに関してはfacebookなどと比べてもだいぶ遅れをとっているのが現状です。

これを期にどんどんスタンプが使いやすくなっていくといいですね。

hiroki
外国の人ってあの笑いながら泣いてる顔のスタンプ好きだよね・・・


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール