サラバト氏の鉛筆彫刻アートのクオリティが高くて凄い!

こんにちは、hirokiです。

ロシアでフリーランスのアーティストとして活動しているサラバト氏が作る鉛筆彫刻アートが凄いんです。

鉛筆と言えば大体直径が4ミリ程度で、芯になると2ミリ程度しかありませんが、サラバト氏はそんな鉛筆を削ってあらゆる彫刻アートを作成しています。

彫刻アートを作成している一連の動画などもあり、非常に手の込んだ作業なのがわかります。

鉛筆彫刻アート

 

Salavat Fidaiさん(@salavat.fidai)が投稿した写真

 

Salavat Fidaiさん(@salavat.fidai)が投稿した写真

 

Salavat Fidaiさん(@salavat.fidai)が投稿した写真

 

Salavat Fidaiさん(@salavat.fidai)が投稿した写真

実際に彫刻アートを作っている様子の動画

いや~どれも凄すぎです…

ちょっと力入れ過ぎたらポキッて折れてしまいそうです。

これは並大抵の集中力では作れないですね。

hiroki
こういう彫刻を作る人ってほんと凄い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

月間20万PVのメディアを運営したりなんやかんやしたりしてます。サッカーと音楽とトイプードルが好き。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」など