【動画】時速100キロで高速道路を走る車に並走して飛び続けるハトが凄い

こんにちは、hirokiです。

高速道路を時速100キロで走る車に並走して飛ぶハトが話題です。動画が撮影されたのはオランダの高速道路だそうで、かなり長い距離を車と並走して飛んでいます。

ハトってこんなにスピードでるんですね~

時速100キロで走る車に並走して飛ぶハト

このハトはなんと20キロほど車に並走して飛んでいたそうです。なぜわざわざこんな所を?

いや~しかし、こんなにずっと並走されるとハトに目をとられて運転がままならなそうですね……

っていうか鳥って最高何キロくらいの速さで飛べるんでしょうか?気になって調べちゃいました。

鳥の飛行スピードランキング

  1. オオグンカンドリ 420㎞
  2. ハヤブサ 389㎞
  3. アマツバメ 350㎞
  4. クマタカ 250㎞
  5. イヌワシ 240㎞
  6. ハゲワシ 208㎞
  7. ツバメ 200㎞
  8. ヨーロッパアマツバメ 180㎞
  9. シギ 176㎞
  10. アホウドリ 160㎞
  11. 伝書バト 155㎞

ということで、みんな100㎞なんて余裕で超えてました。笑

まぁそりゃそうですよね。太平洋とか移動してくるような鳥もいるわけですから。

っていうかオオグンカンドリ速すぎ!ハヤブサより速いんですね~。オオグンカンドリっていうのはこんな感じの鳥です。
オオグンカンドリ見るからに速そうです。

ちなみに通常のハトのスピードはおよそ70㎞ほどだそうなので、恐らくこのスピードで20キロも並走して飛んでいたということは「伝書バト」だった可能性が高いですね。伝書バトならその気になれば150㎞も越せるみたいなので。

で、このハトちゃんしっかり途中で高速から降りて行ったそうです。途中で急に着地して車にひかれるようなことがなくてよかった~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

月間20万PVのメディアを運営したりなんやかんやしたりしてます。サッカーと音楽とトイプードルが好き。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」など