LINEのトークルームに表示されるカギマークの正体はLetter Sealingという新機能だった

こんにちは、hirokiです。

先日LINEを使っているとふとトークルームにカギマークがついているに気がつきました。

LINEのトークルームについたカギマーク

LINEのトークルームについたカギマーク

何だろうこれ?と思ったら、どうやらこれは「Letter Sealing(レターシーリング)」という暗号化技術でトークが保護されていることを表しているようです。

Letter Sealing(レターシーリング)とは

「Letter Sealing」とは、発信者の端末からLINEのサーバーを経由した受信者の端末まで、ユーザー間の通信内容を暗号化し、送信者と受信者以外にはメッセージ内容を解読できないように設計された暗号化通信方式(End-to-end encryption, E2EE)です。

引用元:LINE公式ブログ

要するにメッセージを暗号化して、送信者と受信者しかみれないようにする技術みたいですね。これはいい機能ではないでしょうか。

ちなみにこのカギマークが表示され始めたのは2016年8月31日からのようですが、2015年11月8日から既に1対1のトークを対象にしてLetter Sealingは導入されていたようです。保護されていることがより分かりやすくする為に今回からカギマークを表示させるようにしたみたいですね。

Letter Sealingを設定する方法

初期設定では全ユーザーがLetter Sealingがオンになっていて、LINE側もこの機能はオンにしておくことを推奨していますが、一応Letter Sealingのオンオフは自分で選べるようです。

Letter Sealingのオンオフ切り替えは[設定]から[トーク・通話]をタップします。

トーク・通話

[設定]から[トーク・通話]をタップ

トーク・通話内にある[Letter Sealing]の項目からオンオフに切り替えることができます。

Letter Sealing

[Letter Sealing]からオンオフの切り替えができる

注意事項

注意すべき点は送信者と受信者のみでメッセージを暗号化されている為、メッセージを未読状態のままスマホの機種変更をしてしまうと新しい端末から以前のメッセージが見れなくなる場合があるとのことです。

なので、機種変更の予定がある人は事前にメッセージを既読にしておいた方がいいようです。

また、Letter Sealingがオンになっていると機種変更をしている最中に新しい端末側でLINEのメッセージが見れなくなるようなので、機種変更をする時のみ一時的にLetter Sealing機能をオフにすることで、機種変更後の端末でもスムーズにメッセージが受信できるようです。


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール