フェイスブックの自分の投稿を特定の友達のみ非表示にする裏技

facebookでは地元の友達、会社の知り合い、交流会などで知り合った人など様々な人達と繋がることができます。

たくさんの人達と友達になってくると、フェイスブックに投稿する際に「地元の友達には見せてもいいけど会社の同僚や上司には見せたくない」「会社の人には見せてもいいけど、地元の友達には見せたくない」といった投稿もでてくると思います。

そんな時に実はfacebookでは投稿ごとに公開範囲をカスタマイズすることが可能です。

このカスタマイズをすることで、例えば会社の上司だけは今回の投稿を非表示にしたり、地元の友達だけは今回の投稿を非表示にしたりと、細かく設定することができます。

なんとなく特定の一部の人には投稿を見られたくない場合にこちらの小技を使ってみてください。

特定の友達にだけ自分の投稿を見せないようにする方法

 

やり方はとても簡単です。

パソコンからの場合

投稿をする際に公開範囲を[カスタム]にします。

カスタマイズを選択

公開範囲をカスタムにする

次に[シェアしない相手]の項目に投稿を見せたくない友達を入力すればOKです。

シェアしない相手に公開したくない友達を入力する

シェアしない相手に公開したくない友達を入力する

公開しないように設定しても相手には知られることはないので安心です。

スマホからの場合

スマホでも基本的なやり方は一緒です。

まずは投稿画面から公開範囲を選択します。公開範囲を選択するには投稿画面内にある[公開]となっている所をタップします。(初期設定によっては友達のみになっている場合あり)

公開範囲の設定をする

投稿の公開範囲設定をする

次に[その他]をタップします。

その他から全メニューを表示させる

[その他]から全メニューを表示させる

すると以下のような設定から共有する範囲を選ぶことができます。

[友達-次を除く]もしくは[選択した友達]のどちらかを使う

[友達-次を除く]もしくは[選択した友達]のどちらかを使う

この中から[友達-次を除く]を選んだ場合は、ここで選択した友達のみ共有されないような設定ができます。[選択した友達]を選んだ場合はここで選択した友達のみに共有することができます。どちらでも好きなやり方で大丈夫です。

共有したくない友達が1人とか2人のように少ない場合は[友達-次を除く]を使って、共有したくない友達が多い場合、もしくは限定した友達だけに公開したい場合は[選択した友達]を使うといいと思います。

誰かがこの投稿に対して「いいね!」や「コメント」をした場合も、対象外リストには表示されないので安心です。

まとめ

この方法を知っておけば一先ずはシェアしたくない相手には投稿を非表示にさせることができます。

しかし、いくら特定の人に向けて投稿するとは言え、ネット上に公開するということは何らかの方法で情報が伝達してしまう可能性があることを常に頭に入れておきましょう。

あくまで、対象外にしたリストのアカウントからは見れないだけであって、その他の人達からは投稿は見られますので、そこはしっかり理解して使っていきましょう。


限定コンテンツ

『ブログで月1万円を稼ぐ8つの具体的な方法』

無料プレゼント!

ブログを使ってまずはノーリスクで月1万円稼いでみませんか?ブログを使った8つのビジネスモデルについて詳しく解説します。



ブログ運営相談承ってます!

セミナー写真

  • ブログで集客をしたい
  • ブログで副収入を得たい
  • 記事の書き方や運営ノウハウが知りたい
  • アクセス数をもっと増やしたい
  • 何もわからないけどブログを始めてみたい

等、ブログ運営に関するご相談を承っています。是非お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiroki

Hi-value creation代表。月間20万PVのメディアを運営中。ブログを使ってビジネスをしたい方に向けてブログ運営のサポートもしている。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」などがある。サッカーと音楽とトイプードルが好き。

⇒詳しいプロフィール