理想の生活を手に入れる!人生を変えるにはまず「価値観」を変えよう

誰もが「理想とする生活」ってありますよね。

でも、なかなか思ったようにその理想とする生活を手に入れることができない方も多いと思います。

なぜ理想とする生活があるのに、その生活を手に入れることができないのでしょうか?

「努力が足りないから?」「行動が足りないから?」

これらも理由の一つですが、もっと根本的な原因があり、もっと深掘りして考えなければいけません。

「なぜ努力ができないのか?」「なぜ行動ができないのか?」

ここの原因をたどる必要があり、この原因を改善しない限りいつまでも理想の生活は手に入れることができません。

今回は理想とする生活を手に入れる為にとても重要なお話をしていきたいと思います。

努力や行動ができない理由

まず「なぜ努力や行動ができないのか?」ということですが、それは「価値観レベルが低い」ことが決定的な原因です。

ちなみに「価値観レベル」という言葉は僕が今勝手に作りました。笑

これはどういったことかというと、例えば、健康に対して「高い価値を感じている人」の場合、健康になれる為なら運動をしたり、食べ物に気をつかったりと、健康に対しての努力や行動を惜しむことはありません。

しかし、健康に対して「特に高い価値を感じていない人」の場合は、そのような努力や行動をすることは一切ありません。

健康になることに対する価値観レベルが異なることでこのような努力と行動の差が生れているのです。

価値観レベルの違い

つまり、仮に「健康な生活を送る」というものが理想とする生活だった時に、健康に対しての価値観レベルが高ければ努力ができますが、価値観レベルが低いと、なかなかモチベーションが上がらず努力ができないのです。

「価値観レベル3の人」と「価値観レベル99の人」

 

恐らく100人に健康になりたいですか?というアンケートをとれば100人は健康になりたいと答えるでしょう。

「健康じゃなければないほどいい」なんていう人は普通ならいないと思います。

しかし、多くの人が実際に努力や行動に移せないのは「健康になりたいと思っているかどうか」が問題なのではなく、「健康になることに対する価値観レベルの低さ」が問題となります。

「健康になりたい」という価値観の中にはレベル3の人もいれば、レベル99の人もいるのです。

多くの人は健康になりたいとは思っていますが、まだまだレベルが3の状態なのです。

だからこそ行動に移すことができないのできないのです。

 

例えば、あなたが理想とする生活があると思います。

「自由な生活を送りたい」「大きな家に住みたい」「お金持ちになりたい」「たくさんの仲間に囲まれたい」など、あらゆる理想があると思います。

しかし、そこに対して現状あまり努力や行動があまりできていないのであれば、それは「理想の生活に対する価値観レベルが低い」ということが大きな原因です。

無意識レベルのどこかで今の生活に満足をしてしまっているのです。

レベル3の状態でいくら「理想の生活を送りたい」と思っていても努力や行動は続きません。

理想の生活を手に入れる為に重要になるのは「価値観レベルを99まで引き上げる」ということです。

価値観レベルを上げる方法

レベルが足りんわ

では価値観レベルを99まで引き上げるにはどうしたらいいのかと言うと大きくわけて2つの方法があります。

①「環境」を変える

自分自身の価値観というのは「外部環境」に大きく依存します。

この外部環境次第で価値観は大きく変わるのです。

ここで言う外部環境とは、自分のいる場所、人間関係、周りにある物など、自分の周りにあるもの全てを含みます。

この自分の周りの環境次第では良くも悪くも価値観が変わってしまうので、「環境を自分でコントロールする」という概念がとても重要になります。

特に重要になるのは「周りの人間関係」です。

例えばあなたが「お金持ちになる」という理想があったとして、だけどまだまだ価値観レベルが低く思ったように行動に移せていない場合、このレベルを引き上げるのに一番手っ取り早い方法は「既にお金持ちになっている人」と一緒に過ごすことです。

既にお金持ちになっている人はそれなりに努力と行動をしてきている人なので、価値観レベルは限りなく99に近い人です。

この既にお金持ちになっている人は恐らく価値観レベル3の人とは全く違った行動をします。

まず移動中もビジネスの勉強をしたり、時間が空けば積極的に誰かに会いに行ったり、飲みにいかずに自己投資に時間をあてたり、あらゆる行動をしているはずです。

このような自分が理想とする生活を既にしている人と一緒に過ごすことで自分の価値観も大きく引き上がります。

もう一度言いますが、自分の価値観は「外部環境」に大きく依存するのです。

②自分自身が発する「言葉」を変える

次に重要になるのは「言葉」です。

これは実際に声にだす言葉もそうですし、脳内で自分に語りかける言葉もそうです。

この「言葉」を自分が達成させたい理想とする生活に対して、意識的によりポジティブなものにしていくのです。

自分に語りかける言葉は「自己洗脳」の効果があります。

例えば「疲れた~」といったことばかりを口にする人は実際の体の疲れ具合よりも更に疲れやすくなりますし、「だるい」といったことばかりを口にする人はあらゆる物事がどんどんだるくなっていってしまうのです。

反対に「楽しい」といったことばかりを口にする人は何をしても楽しく感じやすくなるのです。

このように、言葉には自己洗脳の力があり、とても強い力を持っているので、この言葉を上手く活用していくことは「努力」や「行動」を促す為にはとても重要なことです。

例えば、「お金持ちになりたい」という理想があるにもかかわらず「自分は平社員が妥当だ」「月給30万円で十分だ」などという言葉を自分に語りかけてはいけないということです。

そんな言葉を自分に語りかけているようでは価値観レベルが上がることはありません。

理想とする生活に対してポジティブな言葉を普段から意識的に使うようにしてみましょう。

まとめ

「努力や行動が必要なのはわかっているけど、なかなか実際に行動することができない」という気持ちって多くの人は理解できると思います。

それは、自分の価値観レベルがまだまだ低いことが原因なので、価値感レベルを上げる為に、まずは自分が理想とする生き方を既にしている人に話を聞いてみたり、実際に会ってみたりするのがとてもお勧めです。

それはとても刺激的な時間になることでしょう。

その刺激によって自分の価値観レベルは徐々に上がっていき、次第に努力や行動に繋がっていきます。

「わかっているけどできない」のであれば、「なぜできないのか」という部分を潰してしまえばいいのです。

是非自分の理想とすることに対しての価値観レベルを上げていきましょう。

2 件のコメント

  • […] 理想の生活を手に入れる!人生を変えるにはまず「価値観」を変えよう誰もが「理想とする生活」ってありますよね。でも、なかなか思ったようにその理想とする生活を手に入れることができない方も多いと思います。なぜ理想とする生活があるのに、その生活を手に入れることができないのでしょうか?「努力が足…hiroki-suzuki.com(内部) […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    hiroki

    月間20万PVのメディアを運営したりなんやかんやしたりしてます。サッカーと音楽とトイプードルが好き。主な著書に「ブログに書くことがない!と思った時に読む本」など